ブログ

自分でコーヒーを淹れること

雑記プログから始まったこのサイト。
初めはブログの中にあるカテゴリーがメインコンテンツでした。

今はメインカテゴリーの活動範囲から離れていることを行う場所です。

地球史と対話

「地球史と対話」では、地球史、人類史、思考法、対話法をまとめています。

地球史と対話

日本語の歴史と構造分析。民主的な生活言語としての日本語試論言葉と視覚と記憶の関係性。意味記憶から価値記憶へ飛ぶ鳥たちハンナ・アーレント「人間の条件」要約。活動の3つの不確実性(無制限性、不可逆性、不可予言性)と2つの解決手段(約束、許し)どうして旅が好きなのか?自己対話試論芸術的すぎるし、洗練されすぎている。自己対話試論

書籍の要約

古い洋館の6畳のリフォーム:アーティストのリース

思考の材料となった書籍。最初のプロセスとしてぼくは、何度も読み、要約します。

書籍の要約

コーヒー豆の焙煎と暮らし

Two cups of Delonghi

世界中の一杯のコーヒー。その周囲には、コーヒーに魅せられた人たちがたくさんいて、今日も淡々と焙煎をしています。彼らに敬意を表して、また、その一員として。

コーヒー豆の焙煎と暮らし

器具でマグカップに珈琲を淹れる。【コーヒー】水出しアイスコーヒーのプロセスとレシピコーヒーを淹れること。2019年の抱負。好きを聞く、好きを伝えるコーヒー豆を15分で手焙煎する7つのプロセスを解説。家庭内焙煎は掃除からはじまるcoffeedripper手焙煎の道具。コーヒーは、飲むのも淹れるのも楽しい器具でマグカップに珈琲を淹れる。「なんで焙煎やってるの?」と娘が聞いてきたときのプラン

ショートストーリー

山の上の羊

フィクション構築の記録。

ショートストーリー

情景スケッチ

父と子の対話

「人はなぜ物語という形式でしか世界を理解できないのか?」という問いに近づくための情景スケッチです。

情景スケッチ

凧あげ。こころの中に普遍的な希求精神があると信じること冬の最後の少年2006年のモンテビデオの中華料理屋転職の時代も終わり、大切な人と時間を過ごすことに価値を感じる。転職の時代と出会い古い洋館:中庭の風景北白川の銀月アパート

写真撮影

パリのホテルから。セゾンカイザーで購入した、メレンゲのパンとバルコニー。

2007年にアルゼンチンから帰国し、写真撮影を始めました。
でもそれはどちらかというと、絵を描く感覚に近い行為でした。

写真撮影

a bread【写真】イチゴタルトと2月の息子の誕生日芸術的すぎるし、洗練されすぎている。自己対話試論モンテビデオの街並み【写真】古い洋館の6畳の部屋をリフォームし生活した4年間(2008~2011)